気象証明・気象鑑定の申込み


 気象証明とは
    気象官署の観測資料、注意報・警報の発表状況等を証明すること。

 気象鑑定とは
    気象官署の観測資料等をもとに自然現象を鑑定すること。

 気象証明・鑑定を受けるには
    はじめに、青森県内については、青森地方気象台の下記までご相談下さい。
    他の都道府県の気象証明・鑑定を受ける場合は、最寄りの気象台や測候所にご照会下さい。
      全国の気象官署連絡先一覧

  担当窓口 
     青森地方気象台
       〒030-0966  青森市花園一丁目17番19号
       電話番号     017-741-7413  
       ファックス番号  017-741-7577  
       受付時間     平日8時30分~17時15分

 お申し込み方法と手数料
    気象証明・鑑定をご希望の場合、必ず気象台へ連絡し証明・鑑定内容について相談してください。
    (内容によっては発行できない場合があります。)
    また、気象証明・鑑定書を発行するにあたり、手数料の納付が必要となります。

     郵送での申し込み
         返信用切手・封筒(宛名記入)および,収入印紙(手数料)を同封して下さい。
         一般の郵送でもお届けできますが、安全のため簡易書留による送付をお勧めいたします。
         (返信用切手及び簡易書留による送付には、所定の金額を要しますのでご相談ください)

     窓口での申し込み
         申請書に必要事項を記入し、定められた収入印紙を添えて担当窓口にご提出ください。

    * 証明・鑑定書を発行できない場合、収入印紙を返却することになります。
       申込書への貼り付けはしないでください。


    申請書のダウンロード (約10KB)
    記入例(気象証明)   (約13KB)    記入例(気象鑑定)(約12KB)

 手数料
  気象証明  申請書でのお申し込み 1通(5枚まで) 5,300円 (5枚を超える場合は5枚ごとに5,300円追加)
  気象鑑定  申請書でのお申し込み 1通(5枚まで) 7,900円 (5枚を超える場合は5枚ごとに7,900円追加)

 気象証明・鑑定書の発行期間について
    申請書のを受付け後、2~3週間程度で証明・鑑定書を発行します。
    (内容によっては更に日数を要することがありますのでご了承下さい)。


  電子申請でも受付けることが出来ます。(申し訳ありませんが、気象庁の証明・鑑定の案内ページをご覧下さい。)
   
  気象庁本庁では、各気象台の管轄外である海上や、広い範囲にまたがる場合の気象鑑定等を扱っています。
  窓口は、気象庁総務部総務課広報室03-3212-8341(代表)

  
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。