2021年 青森地方気象台の桜の標本木(ソメイヨシノ)の写真

このページでは、青森地方気象台で観測を行っている桜の標本木(ソメイヨシノ)の状況について画像で掲載しております。

2020年のサクラの写真はこちらになります。
※去年まで観測史上1位の早咲きだった2015年のサクラの定点観測をまとめた資料はこちらに掲載しております。

2021年4月17日14時00分 更新
4月17日13時 これで桜の定点写真の掲載を終了します。
楽しみにしてくださった皆様ありがとうございました。
4月17日13時 本日17日、ソメイヨシノの満開を発表しました。
平年より12日早く、観測史上2番目に早い満開となりました。
4月16日16時 標本木全体の様子です。
4月16日13時 今日の桜は6~7分咲きです。標本木で約80パーセント以上の花が開いたら、満開を観測します。
4月15日13時 今日の桜は1~2分咲きとなっています。
4月14日13時 定点観測の枝でも花が開きました。
4月13日13時 13時に5輪以上咲いていることが確認できたため、開花を発表しました。
観測史上最も早い開花となりました。
4月13日10時 10時現在で4輪咲いています。次は13時に観測を行います。
4月12日16時 16時現在で1輪咲いています。5~6輪の花が開いたら開花を発表します。
4月12日08時 つぼみが膨らんで花びらが見えてきています。
4月11日 県内の早いところではソメイヨシノが開花し始めているようです。
4月9日 上空にこの時期としては強い寒気が流れ込み、桜のつぼみにも雪が積もりました。
4月8日 今日の最高気温は9.5度で、平年よりも2.5度低くなりました。
4月7日 今日の最高気温は12.1度で、平年並でした。
4月6日 昨日からあまり変化が見られませんでした。
4月5日 つぼみが膨らみピンクの部分が見えてきました。
4月4日
4月3日 最高気温が21.7度まで上がりました。平年よりも11度以上高い値です。
4月2日 今日は最高気温が平年より6度以上高くなりました。
4月1日 前回と比べて大きな変化はありません。
3月30日 14時現在で最高気温は平年より8度以上高くなっています。
つぼみも膨らんできたように見えます。
3月28日 今日は曇りでしたが最高気温は平年より2度ほど高くなりました。
3月23日 まだあまり変化はないように見えます。
3月19日 本日11時に青森地方気象台の積雪深が0㎝になりました。
雪が無くなると春を感じる方も多いのではないでしょうか。
桜が満開になるまで随時写真を更新しますのでよろしくお願いします。