九州・山口県 防災気象情報ハンドブック

九州・山口県 防災気象情報ハンドブック2020

全文(pdf形式:約95MB) 左メニューより、資料(pdfファイル)をご覧ください。

巻頭の言葉
はじめに
目次

トピックス

  1. 2019年も相次いだ大雨による災害(特徴と防災上の課題)
  2. 地域防災力強化への気象庁の取り組み
  3. 想定される南海トラフ地震への対応

防災気象情報利用の手引き

防災行政の概要

防災気象情報の提供

Ⅲ 防災気象情報の解説

  1. 気象(風水害)
  2. 地震・津波
  3. 火山

資料Ⅰ 顕著な現象・災害

  1. 気象
    1. 台風の発生・上陸数などに関する記録
    2. 九州・山口県に接近(通過および上陸を含む)した台風(1961年~2019年)
    3. 九州・山口県の主な気象災害(1945年~2019年)
    4. 梅雨入り・明けと梅雨期間の降水量平年比(%)(1961年~2019年)
  2. 地震・津波
    1. 九州・山口県付近で発生した主な被害地震(1968年~2019年)
  3. 火山
    1. 昭和以降の九州・山口県の主な火山災害(人的被害があった事例)
    2. 3.2 噴火レベルの推移例

資料Ⅱ 区域図と用語など

  1. 区域図
    1. 予報細分区域
    2. 九州・山口県の津波予報区
    3. 緊急地震速報および震度速報で用いる区域の名称
  2. 用語など
    1. 2.1 気象情報で用いる用語の解説
    2. 2.2 火山に関する情報や資料で用いられる用語

気象台からのお知らせ

  1. 気象観測施設の届出
  2. 気象測器の検定
  3. 高層気象観測と落下した観測機器の取り扱い