九州・沖縄海域の日別海況情報

東シナ海、日本海、黒潮域

東シナ海、日本海、黒潮域の海況情報を、毎日11時ころに最新の情報へ更新しています。
日付、海域と衛星の観測時間を選び、「表示ボタン」をクリックしてください。
各画像をご利用になる場合は、画像にマウスのカーソールを合わせて右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選び、ファイルをダウンロードしてください。

日      海域 

50m深海流 海面水温
( 衛星観測)
海面水温(解析) 海面水温偏差(解析)

●海面水温(解析)
  人工衛星とブイ、船舶による観測値をもとに計算した値です。

●海面水温(09-20時、21-翌08時衛星観測)
  気象観測衛星ひまわり8号が観測したデータから算出した海面水温です。
  図は、「09時00分から20時50分まで」と「21時00分から翌日08時50分まで」の各期間の10分毎に観測した水温の最高値を示しています。雲域等により水温データが期間中に1つもない場合は白で示しています。

●50、100、200、400m深水温
  海洋の数値モデルに人工衛星、船舶、ブイ、中層フロート等による海洋観測データを取り入れ、総合的に解析した水深50、100、200、400mの水温です。
  この水深より浅い海域は灰色で示しています。

●50m深海流
  海洋の数値モデルに人工衛星、船舶、ブイ、中層フロート等による海洋観測データを取り入れ、総合的に解析した水深50mの流れです。
  矢印の向きは海流が流れていく向きを表しています。