インフォメーション

港湾気象サービス

・船舶の気圧計などの気象測器を点検して助言を行います。
・気象や海洋に関する相談に応じて助言を行います。
・観測指針や気象観測表、気象報符号表の説明を行い、必要に応じて提供も行います。
・天気図などのFAX放送スケジュール、その利用方法などを説明します。



港湾気象サービスは船舶と気象庁を結ぶ窓口です。どんなことでもご相談下さい。なお、港湾気象サービスは無料です。
気象庁では、気象・海洋情報提供サービスの充実をはかるために、種々の努力を行っていますが何といっても海は広大です。どうしても船舶による観測が必要です。船舶から寄せられる気象や海洋の観測データは毎日の天気予報だけでなく、異常気象や気候変動の解明にも役立てられています。船舶の観測データは人類の未来を支える貴重なものです。
ご協力よろしくお願いします。

連絡先(平日の09時00分~17時00分まで)福岡管区気象台
電話:092-725-3613  FAX:092-761-1726