気象庁ロゴ 福島地方気象台ロゴ
 サイト内検索
 サイトマップ
 ご意見・ご感想
マスコットキャラクター はれるん
TOP 防災気象情報について 福島県の気候 気象観測 地震・津波 火山 災害関連 業務案内 データリンク リンク

若松特別地域気象観測所

若松特別地域気象観測所露場写真

[ 沿 革 ]

 若松測候所の前身である猪苗代測候所は大正12年2月磐梯山の火山のため
地震観測と翁島にある高松宮別邸に対する天気予報の提供を主業務 として
猪苗代町から土地の寄贈を受け、福島測候所会津出張所として発足しました。
 若松測候所は、東北、東京両電力会社の賛意と会津若松市や福島県関係機関の
協力もあって昭和27年末正式に設立が決定、昭和28年7月15日より業務を
開始しました。なお、猪苗代測候所は同日に廃止になりました。

 平成22年10月から無人化となりましたが、若松特別地域気象観測所として、
24時間自動で気象観測を行っています。 自動観測による気象データは、
福島地方気象台でリアルタイムで監視しています。
観測データは下記のページで公開しております。


最新の気象データ(毎時)
過去の気象データ

旧若松測候所庁舎外観写真


旧若松測候所庁舎外観

上へ



本ホームページの利用規約は、気象庁ホームページの利用規約を準用します。

気象庁ホームページについて

Copyright(C) Fukushima Local Meteorological Office. All Right Reserved