TOP 防災気象情報について 滋賀県の気候 気象観測 地震・津波 災害関連 業務案内 リンク

洪水予報とは

河川の増水や氾濫などに対する水防活動のため、気象庁は国土交通省または都道府県の機関と共同して、 あらかじめ指定した河川について、区間を決めて水位または流量を示した洪水の予報を行っています(指定河川洪水予報)。

指定河川洪水予報の標題には、氾濫注意情報、氾濫警戒情報、氾濫危険情報、氾濫発生情報の4つがあり、 河川名を付して「■■川氾濫注意情報」「▲▲川氾濫警戒情報」のように発表します。氾濫注意情報が洪水注意報に相当し、 氾濫警戒情報、氾濫危険情報、氾濫発生情報が洪水警報に相当します。

洪水予報は関係行政機関、都道府県や市町村へ伝達され水防活動等に利用されるほか、市町村や報道機関を通じて 地域住民の方々へ伝えられます。気象庁ホームページや各関係機関のホームページからも閲覧することができます。

国土交通省と共同で行う洪水予報

2つ以上の都府県にわたる河川または流域面積の大きい河川で、洪水によって大きな損害が生ずるおそれのあるものについて、 国土交通大臣が指定します。国土交通大臣が管理する全国109の水系すべてで洪水予報が実施されています。 滋賀県の実施河川は以下のとおりです。

瀬田川(平成18年3月31日実施)

実施区間
左岸:大津市玉之浦字高砂2179番地2地先から瀬田川洗堰まで
右岸:大津市晴嵐1丁目字南1040番1地先から瀬田川洗堰まで
基準地点
鳥居川水位観測所
関ノ津水位観測所

野洲川下流(平成12年3月31日実施)

実施区間
左岸:湖南市石部北4丁目2193番地先から琵琶湖への流入点まで
右岸:湖南市菩提寺字平尾2111番9地先から琵琶湖への流入点まで
基準地点
野洲水位観測所

都道府県と共同で行う洪水予報

上記以外の河川で、洪水によって相当の被害が発生するおそれのあるものについて、 気象庁と協議して都道府県知事が指定します。都道府県と共同で行う洪水予報は、平成13年7月の水防法および気象業務法の改正を受け、 平成14年5月から始まりました。滋賀県の洪水予報は平成16年5月12日に日野川洪水予報から始まりました。

日野川(平成16年5月12日実施)

実施区間
左岸:東近江市葛巻町から琵琶湖まで
右岸:東近江市横山町から琵琶湖まで
基準地点
桐原橋観測所
安吉橋観測所

野洲川上流(平成17年5月30日実施)

実施区間
左岸:甲賀市水口町儀峨(岩上橋)から湖南市石部北四丁目(石部頭首工)まで
右岸:甲賀市水口町今郷(岩上橋)から湖南市菩提寺(石部頭首工)まで
基準地点
横田橋観測所
水口橋観測所

杣川(平成17年5月30日実施)

実施区間
左岸:甲賀市甲南町杉谷(矢川橋)から野洲川合流点まで
右岸:甲賀市甲南町森尻(矢川橋)から野洲川合流点まで
基準地点
北杣橋観測所

琵琶湖(平成18年3月31日実施)

実施区間
琵琶湖湖岸
基準地点
琵琶湖(水位については、琵琶湖5箇所の水位計の算術平均値である琵琶湖の5点平均水位を使用)

姉川(平成18年5月31日実施)

実施区間
左岸:長浜市東上坂町(野村橋)から琵琶湖まで
右岸:長浜市野村町(野村橋)から琵琶湖まで
基準地点
難波橋観測所
国友橋観測所
今村橋観測所

高時川(平成18年5月31日実施)

実施区間
左岸、右岸:長浜市木之本町川合(川合橋)から姉川合流点まで
基準地点
錦織橋観測所
川合観測所
彦根地方気象台ホームページについて
Copyright © 2017 Hikone Local Meteorological Office.