TOP 防災気象情報について 滋賀県の気候 気象観測 地震・津波 災害関連 業務案内 リンク

初雪・初冠雪など

2018年寒候年(2017年8月~2018年7月)の観測

雪に関する統計については年数は寒候年で表示しています。

寒候年とは前年の8月1日から当年の7月31日までの期間のことです。

観測
項目
本年
2018年寒候年
平年 本年と
平年との差
昨年
2017年寒候年
本年と
昨年との差
最も早い日
(寒侯年)
最も遅い日
(寒侯年)
初冠雪
伊吹山
2017年
11月16日
11月16日 同じ 2016年
12月8日
22日早い 1982年
10月25日
(1983年)
2016年
12月8日
(2017年)
初冠雪
比良山
2017年
11月19日
11月19日 同じ 2016年
11月10日
9日遅い 1988年
10月29日
(1989年)
2015年
12月18日
(2016年)
初霜 2017年
11月22日
11月20日 2日遅い 2016年
11月25日
3日早い 1986年
10月20日
(1987年)
2010年
12月19日
(2011年)
初氷 2017年
11月22日
12月3日 11日早い 2016年
12月10日
18日早い 1984年
11月4日
(1985年)
2003年
12月24日
(2004年)
初雪 2017年
12月13日
12月13日 同じ 2016年
12月11日
2日遅い 1904年
11月6日
(1905年)
1935年
1月16日
(1935年)
初冠雪
夏が終わった後、山麓等の気象官署から見て山頂付近が初めて積雪などで白く見えることを言います。
初霜
期間内で、最初に降りる霜のことを言います。
初氷
期間内で、最初に張る氷のことを言います。
初雪
期間内で、最初に降る雪のことを言います。

彦根地方気象台ホームページについて
Copyright © 2017 Hikone Local Meteorological Office.