防災気象情報
気象統計情報
甲府地方気象台について
案内・申請・リンク
ホーム > 気象等の知識>緊急地震速報を活用した避難訓練
「緊急地震速報を活用した避難訓練」

甲府地方気象台では「気象等に関する安全知識の普及啓発」の取り組みとして緊急地震速報を活用した避難訓練を推進しています。 このページでは、訓練の参考となる避難訓練を実施するために必要な情報を掲載して教育機関を支援します。

緊急地震速報を利用した避難訓練
地震による強い揺れを事前に知らせる緊急地震速報を受信した想定を避難訓練に盛り込むことにより、
児童・生徒自らが適切な対応行動を取り、その場に応じた避難ができるよう訓練内容の充実を図ります。
また、避難訓練のために緊急地震速報の学習(事前指導)を行うことにより、児童・生徒・教職員の防災意識を高めます。

緊急地震速報を利用した避難訓練を実施するには
①従来の避難訓練実施計画を見直す。
1_従来型の総合訓練 = 校内放送でチャイム音を流す→児童・生徒自ら退避行動(机の下にもぐる等)→状況確認・避難指示(教員)→避難行動
 緊急地震速報訓練用動画(訓練用キット・模擬テレビ映像)を使った訓練をしてみましょう
2_シェイクアウト避難訓練
シェイクアウト
緊急地震速報の報知音の放送を合図に地震から身を守るための3つの安全行動(①姿勢を低く②頭を守って③揺れが収まるまでじっとする)を、
その時児童・生徒がいる場所(教室に限らない)で約1分間行う訓練です。
児童・生徒の学習が進んだら時間を知らせずに実施するのも有効です。
出典:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

②避難訓練に必要なツールを入手する。
 1_緊急地震速報受信時対応行動訓練用キット(気象庁)
 2_当台で訓練用音源DVDの貸出を行っております。DVD外観DVD内容> 下の連絡先でお受けします

③事前指導を行う(参考資料のページ)
訓練の前に緊急地震速報を見聞きしたとき・突然揺れに襲われた時の対応を事前に学習しておきましょう
 1_緊急地震速報を見聞きしたときは
 2_事前指導用ビデオ資料「その時、あなたはどうする!緊急地震速報のしくみと心得」
 3_緊急地震速報リーフレット(子供用)
 4_緊急地震速報リーフレット(一般向け用)
 5_緊急地震速報を利用した避難訓練 地震発生時の退避行動 ・イラスト集<熊谷地方気象台HP>
* 当台では学習教材などについてもご相談をお受けしております(下の問い合わせ先でお受けしております)

④避難訓練を実施する。
 > 訓練が終了したら、児童・生徒自らが自分はどのように行動できたのか「ふりかえり」を行うことも大切です。

その他の資料
 1_緊急地震速報について(気象庁)
 2_気象庁地震階級表(PDF)


【避難訓練に関する質問・ツールに関しての問い合わせ先】
甲府地方気象台 防災担当窓口(平日日中)
電話:055-222-9101