熊谷地方気象台トップへ JMA…気象庁ホームページへのリンクです。障害等で更新されない場合があります。
サイトマップ リンク集
熊谷地方気象台Top >> 緊急地震速報を利用した避難訓練  >> 1 避難訓練の目的と概要
1 目的と概要
 熊谷地方気象台では、埼玉県教育委員会と連携した「気象等に関する安全知識の普及啓発」の一つの取組として、緊急地震速報を利用した学校での避難訓練を推進しています。
 本ページでは、避難訓練を実施するために必要な情報を掲載し、教育機関を支援します。

◆緊急地震速報を利用した避難訓練の目的

 地震による強い揺れを事前に知らせる緊急地震速報を受信した想定を避難訓練に盛り込むことにより、児童自らが適切な対応行動を取り、その場に応じた避難ができるよう訓練内容の充実を図ります。
 また、緊急地震速報を学習するための事前指導・訓練後の事後指導を行うことにより、児童・教職員の防災意識を高めます。

◆緊急地震速報を利用した避難訓練の概要

●訓練の流れ

● 校内放送でチャイム音を流す→自ら退避行動(机の下にもぐる等)→状況確認・避難指示(教員)→避難行動

◎ ポイント・・・避難訓練前の事前指導を実施すると効果的です。退避行動以降は、これまで学校で実施してきた避難訓練と同じです。(※職員の動きを見直すことも重要です。)

●熊谷市モデル事業(2011.5.18~)

○ 事業概要PDFファイル 230KB)
○ 避難訓練実施計画(小学校)PDFファイル 1.5MB)
○ 避難訓練実施計画(中学校)PDFファイル 910KB)
○ モデル事業の成果(埼玉県HP)

⇒⇒⇒⇒ 2「避難訓練を導入するために」へ 


緊急地震速報を利用した避難訓練に関しての問い合わせ先

 熊谷地方気象台防災担当

 ・電話 : 048-521-5858(平日8:30~17:15)
 ・FAX : 048-521-7933
 ・住所 : 〒360-0814 埼玉県熊谷市桜町1-6-10



このページの一番上へ移動 気象台トップページへ移動
Japan Meteorological Agency