ホーム > 案内・申請 > 出前講座について

出前講座について

釧路地方気象台の職員に天気や地震の話をしてほしい方むけの出前講座について紹介します。

出前講座とは?
釧路地方気象台では、広報活動の一環として、気象知識の普及・啓発や防災意識の高揚を図り、気象業務への理解を深めていただくために、各種講演会等へ職員を講師として派遣する『出前講座』を行っています。
対象や条件は?
出前講座を行なう範囲については、公共性・公益性のある団体・機関等(市民団体、学校法人、地方公共団体、公益法人等)が非営利を目的に主催する講演等を対象としています。
上述の機関等が主催するものであっても、会費を徴収する場合は講師派遣の対象とはなりません。
講演は土曜日、日曜日、祝日を除く平日9時から17時の勤務時間帯とさせていただきます。
業務の一環として行っていますので、講演料は無料です。ただし、「国家公務員等の旅費に関する法律」の規定に基づき、交通費等の実費をご負担頂く場合があります。
依頼の申込や相談は?
お申込みは、講座開催日の1ヶ月前までにお願いします(厳守) 。
なお、業務多忙等により講師を派遣できない場合はお断りする場合があります。

申込先


TEL 0154-31-5145 (平日 08:30~17:15)
FAX 0154-31-5147
Adobe Reader
このホームページには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は上のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。