ホーム > 業務案内>台長からのメッセージ

台長からのメッセージ

 松江地方気象台ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 平成31年4月に着任しました、松江地方気象台長の栗原茂久(くりはらしげひさ)です。
 平成30年7月豪雨は中国・四国地方で甚大な被害をもたらしました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 平成も残りわずかとなりましたが、自然災害が多数発生した時代とも言えると思います。また災害も以前よりも激しくなったと感じる方も多いとおもいます。
 このような状況で、気象台としても単に防災情報を出すだけではなく、出した情報をいかにわかり易く、また有効に利用してもらうかが重要になってきています。
 松江地方気象台としても、台風や地震などいろいろな自然災害に対して、これまで以上に市町村関係者の皆様と協力して、被害の防止・軽減を努めていきたいと思います。
 また気象台職員が、直接皆さんと接する機会をを増やし、いざ災害に遭遇した際の避難行動などにお役に立てればと考えています。
 職員一丸となって、より信頼され親しまれる気象台を目指したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

台長とゾンデ放球
平成31年4月8日