水戸地方気象台トップへ サイトマップ リンク集 
水戸地方気象台Top >> 気象証明と鑑定について
気象証明と鑑定について
気象証明と鑑定

水戸地方気象台では、水戸地方気象台や県内アメダスの観測記録などについて証明や鑑定を行っています。

・証明できる記録(主なもの)
※アメダスについては①~④まで

①気温  ②降水量  ③風向・風速  ④日照時間  ⑤雷の観測記録  ⑥注意報・警報の発表記録

・証明・鑑定を受けるには
証明・鑑定を受けようとする事実・目的・必要通数などを記載した「証明・鑑定依頼書」を記入・提出していただきます。「証明・鑑定書」は、必要な金額の切手を貼った返信用封筒(定形郵便物(長さ14~23.5cm、幅9~12cmの長方形で、厚さが1cmまでのもの)で25gまでの場合、82円+簡易書留310円、定形外郵便物は120円+310円)を同封して請求していただければ、郵送いたします。 また、依頼書は郵送でも受付いたします。
証明書発行には、一通(A4用紙5枚まで)につき収入印紙で、5,300円の手数料が必要になります。
鑑定書発行には、一通(A4用紙5枚まで)につき収入印紙で、7,900円の手数料が必要になります。

・証明書・鑑定書の利用方法
気象証明・鑑定は、主に落雷などによる電子機器の故障の際に、保険請求や得意先への事情説明の他、裁判などの資料としても利用されています。

・問い合わせ
証明・鑑定の内容や依頼書の書き方など詳細については、

〒310-0066 水戸市金町1-4-6
水戸地方気象台 防災担当(窓口)
TEL 029-224-1106(平日8:30~17:15)

まで、おたずね下さい。 職員がご相談に応じます。

証明・鑑定依頼書の書式(PDF形式 15KB)   雷の気象証明依頼書の記入例(PDF形式 107KB)



お問い合わせ・ご連絡はこちらから


このページの一番上へ移動 気象台トップページへ移動
Japan Meteorological Agency