ホーム > 案内>観測資料の入手について

観測資料の入手について

気象庁ホームページの利用

気象庁ホームページでは、現在の気象観測データ過去の観測資料を公開しています。

気象官署での閲覧

○気象台、測候所で観測した過去の観測原簿を公開しています。
○過去の資料の閲覧については、気象資料閲覧室を設けてあります。デジタルカメラ、ハンディコピー機による複写は可能です。
長期間にわたる気象観測データの電話による照会、また、電子メールによる気象資料の照会は原則的には対応できません。気象庁ホームページをご利用ください。
○気象資料の照会については、まず、下記連絡先まで電話でご照会ください。

問い合わせ先

長崎地方気象台:電話095-811-4862(平日09:00~16:30)

資料の貸し出しについて

利用頻度が高い資料については、資料の複製を用意しており、貸し出し可能です。その際、申請書の記入と身分証明書の提示をお願いします。

電子媒体の入手について

(財)気象業務支援センターでは、気象庁が提供した気象資料について、CD-ROMでの頒布を有料で行っております。
入手できるデータの種類や料金等につきましては、(財)気象業務支援センターをご覧ください。

天気予報について

NTTの177(天気予報電話サービス)で最新の気象情報を入手できます