ホーム > 環境・気候 >季節現象

長崎地方気象台の初霜、初雪、初氷


(お知らせ)
初霜、初雪の統計開始年を1889年からに変更しました。また、初氷の統計開始年を1927年からに変更しました(平成30年10月30日)
それに伴い、初霜の最早日が1955年11月11日→1941年10月28日、初氷の最早日が1956年11月17日→1950年11月16日に変更になりました

種 目 初 霜 初 雪 初 氷
平 年 12月10日 12月19日 12月21日
最 早 1941年10月28日 1924年11月9日 1950年11月16日
最 晩 1984年1月5日 1972年1月27日 1979年1月19日
2017年秋~2018年春 12月21日 12月8日 12月21日
2016年秋~2017年春 12月7日 1月15日 1月15日
2015年秋~2016年春 12月18日 1月18日 12月18日
2014年秋~2015年春 12月7日 12月17日 12月7日
2013年秋~2014年春 11月23日 12月21日 1月6日
2012年秋~2013年春 11月25日 12月9日 12月7日
2011年秋~2012年春 12月20日 12月24日 12月20日
2010年秋~2011年春 11月27日 12月16日 11月27日
2009年秋~2010年春 12月8日 12月18日 12月27日
2008年秋~2009年春 12月1日 12月6日 12月27日
 

(1):「平年」は、1981年~2010年の30年分の平均値です。
(2):初霜、初雪の統計開始年:1889年~ 初氷の統計開始年:1927年~


○ 季節観測の項目について
   初雪(ハツユキ) : その年の寒候期に初めて雪(雪・みぞれ・霧雪・細氷)を観測した日。
   初霜(ハツシモ) : その年の寒候期に初めてを観測した日。
   初氷(ハツコオリ): その年の寒候期に結氷を観測した日。