文字のサイズを変更できます:小さい文字サイズ|標準の文字サイズ|大きい文字サイズ このページを印刷するこのページを印刷する 最終更新日:2018年04月03日
メニュー
検索



powered by Google
ソフトウェア
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社のAdobe ReaderAdobe Flash Playerが必要なページがあります。 お持ちでない方は、上のアイコンをクリックして移動したサイトよりダウンロードしてください。
所在・お問い合わせ
(所在)
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1-2-1
新潟美咲合同庁舎2号館
9・10階
新潟地方気象台

(お問い合わせ・ご案内)
 
現在の場所: ホーム > 気象台が行う観測・予報 > 生物季節観測

生物季節観測

 生物季節観測には、植物の発芽・開花・紅(黄)葉などの観測を行う「植物季節観測」と動物の初見・初鳴などの観測を行う「動物季節観測」があり、季節の遅れ進みや気候の違いなど、総合的な気象状況の推移を知ることを目的としています。

 新潟地方気象台では、植物18種目、動物16種目についての状態を観測しています。

植物季節の観測法

発芽日 対象とする植物の芽の総数の約20%が発芽した日
開花日 対象とする植物の花が数輪(ソメイヨシノは5輪以上)咲いた日
満開日 対象とする植物の花が80%以上咲いた日
紅(黄)葉日 対象とする植物の葉の色が大部分、紅(黄)葉色系統の色に変わり、緑色系統の色がほとんど認められなくなった日
落葉日 対象とする植物の約80%が落葉した日

動物季節の観測法

初見日 対象とする動物の姿を初めて見た日
初鳴日 対象とする動物の鳴声を初めて聞いた日

生物季節観測表

 新潟地方気象台で観測した今年(2018年)の生物季節観測表pdfです。

 昨年(2017年)の生物季節観測表はこちらpdf