トップページ サイトマップ


岡山地方気象台長からのごあいさつ
 岡山地方気象台ホームページをご覧いただきありがとうございます。 台長写真

  このたびの大雨による甚大な災害により尊い命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された全ての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

  岡山地方気象台では、自治体が実施する避難勧告等の的確な発令や住民皆様の主体的な避難への活用を意図して防災気象情報を発表しています。
  今回の大雨に対しては、7月5日深夜から降り続いた降水により災害が発生する可能性が高まったことから、5日14時過ぎに県北部の市町村を対象として大雨警報を発表、その後警戒が必要となる地域へ順次拡大して大雨警報、洪水警報を発表しました。あわせて、土砂災害警戒情報及び指定河川洪水予報を岡山県や岡山河川事務所と共同で発表しました。
  さらに岡山県では初めてとなる大雨特別警報を6日19時39分に発表しました。
  これらの防災気象情報が、適切な避難や減災に多少なりとも役立ったことと願ってやみません。

  7月9日には、「中国地方で梅雨明けしたとみられる」との発表がありました。
  今後は、猛暑の中での救援活動、避難生活、復興作業が続く事と存じます。
  岡山地方気象台/気象庁ではこれらの活動を支援する気象情報を提供していきますので、引き続き岡山地方気象台ホームページをご活用ください。

 気象支援資料(岡山県)
 https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/data/jishin/sien_okayama.html

 【中国地方】平成30年台風第7号と前線等による大雨の関連情報
 http://www.jma.go.jp/jma/menu/H30baiu_chugoku.html

 また、これから台風シーズンが本格化します。
 今後の備えとして、雨雲の分布や大雨災害(土砂災害、浸水害、洪水)の危険度をパソコンやスマートフォンで地図上に表示して確認できるコンテンツを用意していますので、こちらもご利用ください。

 大雨による災害の危険度分布
 http://www.jma-net.go.jp/okayama/kikendo-bunpu/kikendo-bunpu(QR).pdf

                             平成30年7月10日
                             岡山地方気象台長  小川 完(おがわ かん)