ホーム >生物季節観測

日本各地の気象官署で長年にわたり観測することによって、生物に及ぼす気象の影響を知るとともに、その観測結果から季節の遅れ進みや、気候の違いなど総合的な気象状況の推移を知ることができます。
現在、佐賀地方気象台で観測している動物は以下の種類です。

佐賀県の植物季節観測表(11種目)
種目 現象
*注①
本年
*注②
平年日 昨年日
(2016年)
ひばり 初鳴 1月23日 2月14日 2月3日
うぐいす 初鳴 2月16日 2月25日 3月10日
もんしろちょう 初見 3月10日 3月12日 3月2日
つばめ 初見 3月10日 3月15日 3月14日
きあげは 初見 4月29日 4月22日 5月2日
とのさまがえる 初見 欠測 4月28日 欠測
しおからとんぼ 初見 5月17日 5月12日 5月12日
ほたる 初見 5月26日 5月23日 5月14日
あぶらぜみ 初鳴 7月10日 7月11日 7月7日
ひぐらし 初鳴 欠測 7月26日 欠測
もず 初鳴 10月12日 10月5日 10月6日

 注① 初鳴     対象とする動物の鳴き声を初めて聞いた日
     初見     対象とする動物を初めて見た日

 注② 欠測     対象とする現象が観測されなかったとき
     前      前年中に観測されたとき
     翌      翌年になって観測されたとき


佐賀地方気象台ホームページについて

Copyright(c)2001 SAGA Meteorological Office. (佐賀地方気象台)