ページトップへの移動用画像 ナビゲーションスキップ用画像
 
 
ホーム > 天気 > 気象カレンダー > 1月12日の気象カレンダー

1月12日の気象カレンダー(2014年2月26日作成)

画像はクリックすると拡大して表示されます。

稚内:極値 (1979年1月12日)

日最高気温:-14.3℃
(稚内の低いほうから第1位の記録 ※統計期間:1938年1月~2011年5月)
12日09時、稚内の上空約1500mでは-28.1℃の1957年の統計開始以来、最も低い寒気が入りました。このため、稚内では終日寒い一日となりました。
1979年1月の日ごとの観測データ(気象庁のHP)

帯広:最早 (1974年1月12日)

根雪:終日(終わりの日)
(帯広の最も早い記録 ※統計期間:1961年~2010年)
積雪継続期間が30日以上にわたるとき、その初日から終日までの期間のことを長期積雪(根雪)といいます。ただし、積雪継続期間が10日以上の期間が複数ある場合は、その間の無積雪期間が5日以内であれば、その期間を通じて積雪が継続したものとみなされます。

室蘭:極値 (1961年1月12日)

日最低気温:-13.4℃
(室蘭の低い方から第1位の記録 ※統計期間:1923年1月~2011年5月)
1961年1月の日ごとの観測データ(気象庁のHP)

(1914年1月12日)
桜島噴火
桜島で10日から地震が頻発していた中、12日10時ころ西側中腹で噴火が始まり、約10分後には南東側の中腹でも噴火が始まりました。
噴火に伴いマグニチュード7.1の地震も発生しており、噴石・溶岩流・地震によって58名の犠牲と村落の埋没・家屋の倒壊・農作物の被害など大きな被害をもたらしました。

旭川:極値 (1909年1月12日)

日最高気温:-22.5℃
(旭川の低い方から第1位の記録 ※統計期間:1888年 7月~2011年5月)
イメージ拡大
1909年1月12日午前6時の地上天気図

Adobe Reader
このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は上のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。