ページトップへの移動用画像 ナビゲーションスキップ用画像
 
 
ホーム > 天気 > 気象カレンダー > 3月16日の気象カレンダー

3月16日の気象カレンダー(2014年2月26日作成)

画像はクリックすると拡大して表示されます。

釧路:最早 )2002年3月16日)

積雪:終日(終わりの日)
(釧路の最も早い記録 ※統計期間:1961年~2010年)
気象観測所において気温や降水量などを観測する場所を露場(ろじょう)といいますが、露場の半分以上の面積が雪に覆われた状態を積雪状態といいます。雪だけでなく、雪あられ、氷あられ、ひょう、凍雨が露場を覆った場合でも積雪状態とみなされます。

帯広:極値 )1970年3月16日)

降雪の深さ日合計:102cm
(帯広の第1位の記録 ※統計期間:1953年1月~2011年5月)
大陸から進んできた低気圧が北海道西海上に、台湾付近で発生した低気圧が北海道の南にそれぞれ進み、発達した低気圧にはさまれて、北海道は大荒れの天気になりました。特に、十勝地方では典型的な大雪になりやすい気象条件になり、1メートルを超える大雪となりました。
1970年3月の日ごとの観測データ(気象庁のHP)
イメージ拡大
1970年3月16日午後9時の地上天気図

Adobe Reader
このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は上のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。