ページトップへの移動用画像 ナビゲーションスキップ用画像
 
 
ホーム > 天気 > 気象カレンダー > 7月25日の気象カレンダー

7月25日の気象カレンダー(2014年2月26日作成)

画像はクリックすると拡大して表示されます。

(7月25日)
最高気温記念日
1933年、山形県山形市において当時日本最高記録である40.8度の気温が観測されました。(その後、2007年8月16日に埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市において40.9度が観測されています。)
イメージ拡大
温度計

旭川:極値 )2000年7月25日)

日最大10分間降水量:29.0mm
(旭川の第1位の記録 ※統計期間:1937年 5月~2011年5月)
2000年7月の日ごとの観測データ(気象庁のHP)
イメージ拡大
2000年7月25日午前9時の地上天気図

室蘭:最早 )1991年7月25日)

アジサイ:開花
(室蘭の最も早い記録 ※統計期間:1983年~2010年)
アジサイには装飾花という萼(がく)の中に花(これを真花といいます)が存在します。気象庁の観測ではこの真花が2~3輪咲いた状態をアジサイの開花と定義しています。

)1910年7月25日)
有珠山 大噴火 
7月21日から有珠山の山麓で地震が頻発するようになり、その後25日に金比羅山で噴火が始まりました。この噴火で45個の火口が形成し、火口から発生した熱泥流で1名が犠牲になりました。
またこの噴火でマグマが地下に上昇し、地形の隆起による明治新山や、マグマを熱源とする洞爺湖温泉が誕生しました。

Adobe Reader
このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は上のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。