ページトップへの移動用画像 ナビゲーションスキップ用画像
 
 
ホーム > 天気 > 気象カレンダー > 8月18日の気象カレンダー

8月18日の気象カレンダー(2014年2月26日作成)

画像はクリックすると拡大して表示されます。

)1741年8月18日)
渡島大島噴火
18日ころ始まった噴火は25日から徐々に激しくなり、対岸の江差町では降灰のため昼も暗い状態となっていました。そして29日には山体崩壊による大津波が渡島半島の西側や津軽半島にまで達し、1,467名が犠牲となり家屋も791棟が流出する大惨事となりました。

)1739年8月18日)
樽前山大噴火
14日から26日にかけ鳴動と噴火が起こりました。降下軽石が現在の千歳空港付近で約1m、大雪山付近でも数cm堆積し、空振は津軽地方でも観測されました。
この噴火で山頂部に直径1.2x1.5kmの小型カルデラが形成されました。

Adobe Reader
このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は上のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。