防災教育のページ

仙台管区気象台では、安全知識の普及啓発の取組みのひとつとして防災教育の支援に取り組んでおります。

このページを皆様に有効にご活用いただければと考えております。


防災紙芝居(園児~小学校低学年)

つなみからにげよう もくもくおおきなくも

防災授業の支援教材(小学校高学年~中学校)

雷から身を守る 緊急地震速報 火山はなぜ噴火するの?


気象庁ワークショップ 「経験したことのない大雨 その時どうする?」(小学校高学年~一般)

気象庁ワークショップ 写真


防災関連ビデオ(小学校高学年~一般)

津波から逃げる 急な大雨から身を守る


津波のよけ方

 昭和8年(1933年)3月3日に発生したマグニチュード8.1の地震と、それに伴う津波により、死者・行方不明者が3,064名にのぼった

昭和三陸津波をうけて、昭和21年に当時の仙台管区気象台長であった森田稔が記した仙台管区気象台による安全知識の普及啓

発の原点ともいうべき資料です。


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。