山口県の気象官署・アメダスの平年値

平年値は、その時々の気象(気温、降水量、日照時間等)や天候(冷夏、暖冬、少雨、多雨等)を評価する基準として利用されると共に、その地点の気候を表す値として用いています。

気象庁では、西暦年の1の位が1の年から続く30年間の平均値をもって平年値とし、10年ごとに更新しています。

現在は、1981~2010年の観測値による平年値を使用しています。

気象台と特別地域観測所の平年値

アメダス観測所の平年値