静岡県気象災害小史

静岡県気象災害小史について


静岡県気象災害小史は、平成23年度ふじのくに防災フェロー養成講座(「災害科学的基礎を持った防災実務者の養成」として、静岡大学防災総合センターと静岡県が連携して行っている人材養成プログラム)の修了研修の成果として静岡地方気象台遠山忠昭予報官と静岡大学防災総合センター牛山素行教授がまとめた。1990年以降に発生した浸水害を中心に67事例を掲載。PDFファイルでご覧になれます。

気象災害小史 No01~No20

気象災害小史 No21~No40

気象災害小史 No41~No60

気象災害小史 No61~

気象災害小史 特別編