<災害時自然現象報告書>

災害時自然現象報告書とは

 災害時自然現象報告書とは、暴風・豪雨・地震等の自然現象による災害が発生した場合に、関係機関等の防災業務の参考とするため、災害を引き起こした現象や気象庁のとった措置等の概要を取り纏め作成・公表しているものです。

東京管区気象台作成

平成26年11月22日の長野県北部の地震[PDF形式:9,781KB]

平成26年9月27日の御嶽山噴火[PDF形式:9,771KB]

平成25年台風第26号に伴う10月15日~16日の伊豆大島の大雨 [PDF形式:2,965KB]

平成21年8月11日の駿河湾の地震 [PDF形式:7,541KB]

気象庁作成

気象庁 災害時自然現象報告書のページ