TOP>気象資料の入手方法

気象資料の入手方法

インターネットにおける気象資料の閲覧

気象台が提供している気象・地震などの観測データは、以下のホームページよりご覧いただくことができます。

最新の気象データ 今日の最高・最低気温、24 時間降水量、史上1位の更新状況など、即時的な統計情報を掲載しています。10分〜1時間ごとに内容を更新しています。
過去の気象データ 気象庁が観測した、過去の気象データを検索・表示することができます。表示できるデータの種類を大幅 に増やし、(気象台・測候所等における気象現象の発生時刻,10分ごとの値,観測史上10位までの値,旬(10日)平均・合計値など)使いやすさも改善しました。
気象観測統計の解説 気象データの統計方法を示した「気象観測統計の解説」を掲載するほか、統計方法の変遷などについても解説しています。
地震資料最近一週間の地震情報を見ることができます。

気象観測(電子閲覧室)のリニューアルとURL変更について(平成19年3月 気象庁お知らせ)

富山地方気象台における閲覧

月曜日〜金曜日(祝祭日は除く)
8時30分〜12時00分、13時00分〜17時15分

電話により過去の観測データを照会される場合

富山地方気象台 防災担当(電話 076-432-2331)までお問い合わせ下さい。
なお、お問い合わせのデータが大量である場合は、来台による閲覧をお願いさせていただくことがありますので、あらかじめご了承下さい。
また、FAXによるサービスは行っておりません。

富山地方気象台に来台して閲覧される場合

富山地方気象台 防災担当(窓口)へお越し下さい。
業務に支障がない範囲において、データの閲覧ができます。
基本的には書き写しとなりますが、2、3枚程度でしたら無料でコピーします。
枚数が多くなる場合などは、気象台職員にご相談下さい。

home