気象台の見学について

気象台見学のご案内

 稚内地方気象台では、各種団体や個人の方の見学を受け付けております。 施設を見学いただき、気温や雨量の観測の仕組みや気象警報・注意報、天気予報の発表方法などについてご説明しております。

 見学を希望される方は、事前の申し込みが必要ですので、お気軽に業務・危機管理官へご相談ください。

 気象警報発表時や地震発生時等には、見学をご遠慮願う場合がありますのであらかじめご了承ください。



天気予報作業の見学

気象観測機器の見学

気象観測機器の見学

気象観測機器の見学

高層気象観測機材の説明中

高層気象観測機材の説明中



見学時間・見学人数

  •  見学時間:10時00分~12時00分/13時30分~17時00分(平日)
  •  見学人数:最大30名


見学内容

  •  雨量計などの観測施設の見学
  •  天気予報ができるまで
  •  高層気象観測
  •  高層気象観測の気球飛揚の見学(午前8時20分までに来ていただく必要があります)
  •  温暖化や気象災害、地震津波、火山等の気象や防災知識についての座学
     ※ご相談に応じて見学内容を組み立てます。


申し込み方法

  •  他のグループの見学と重なってしまう場合がありますので、事前に申し込みが必要です。
  •  申込先: 稚内地方気象台 業務・危機管理官
  •        TEL 0162-23-6016(平日 08:30~17:15)  FAX 0162-24-5951