気象庁 Japan Meteorological Agency
トップページ
防災気象情報(気象庁ホームページへ)
気象等の知識(気象庁ホームページへ)
広報
案内・申請
リンク

鳥取県でも世界及び日本で見られているように温暖化の影響が現れています。


 
鳥取県の将来変化

気温の変化 真夏日日数の変化 猛暑日日数の変化 熱帯夜日数の変化 冬日日数の変化
降水量の変化 大雨の変化 積雪量の変化 降雪量の変化


(
(参考:鳥取の平均値1981~2010年)均からの差)を平均した値を示しています。折線は5年移動平均を示しています。

平均気温(℃) 日最低気温<0.0℃(冬日の日数)(日) 日最低気温≧25.0℃(熱帯夜の日数)(日) 日最高気温≧30.0℃(真夏日の日数)(日) 日最高気温≧35.0℃(猛暑日の日数(日) 平均降水量(mm) 日降水量≧100mmの回数(回) 降雪の深さ合計(cm) 最深積雪(cm)
12.7 5.5 0.0 1.0 0.0 381.1 0.0 17 12
24.8 0.0 7.3 46.2 8.9 469.6 0.2 --- ---
17.0 0.0 0.5 7.2 0.6 507.6 0.2 0 0
5.0 24.5 0.0 0.0 0.0 552.2 0.0 197 44
14.9 29.7 7.8 54.5 9.5 1914.0 0.5 214 46

 では変化傾向がみられません。

 


年平均気温の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
平均気温(℃)
12.7
24.8
17.0
5.0
14.9
このページのトップへ

真夏日の年・季節ごとの日数の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
日最高気温≧30.0℃(真夏日の日数)(日)
1.0
46.2
7.2
0.0
54.5
このページのトップへ

猛暑日の年・季節ごとの日数の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
日最高気温≧35.0℃(猛暑日の日数(日)
0.0
8.9
0.6
0.0
9.5
このページのトップへ 

熱帯夜の年・季節ごとの日数の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
日最低気温≧25.0℃(熱帯夜の日数)(日)
0.0
7.3
0.5
0.0
7.8
このページのトップへ 

冬日の年・季節ごとの日数の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
日最低気温<0.0℃(冬日の日数)(日)
5.5
0.0
0.0
24.5
29.7
このページのトップへ 

年降水量の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
平均降水量(mm)
381.1
469.6
507.6
552.2
1914.0
このページのトップへ

日降水量100ミリ以上

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
日降水量≧100mmの回数(回)
0.0
0.2
0.2
0.0
0.5
このページのトップへ

年最深積雪量の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
最深積雪(cm)
46
12月 18
1月 34
2月 31
3月 12
このページのトップへ 

年・月降雪量の変化

棒グラフが現在気候との差、縦棒は年々変動の標準偏差(左:現在気候、右:将来気候)を示す。
参考:鳥取の平均値
(1981~2010年)
降雪の深さ合計(cm)
214
12月 37
1月 88
2月 72
3月 17

このページのトップへ