ホーム > 気象統計情報>季節現象資料>初冠雪の記録

初冠雪の記録(甲府)

初冠雪とは、対象とする『山の一部が雪等の固形降水により白くなった状態が初めて見えたとき』
としており、甲府地方気象台では、富士山・甲斐駒ヶ岳について観測をおこなっています。

富士山及び甲斐駒ヶ岳の一部のデータに誤りがあったため本ページのデータを修正しました。
データを修正した年は修正年一覧をご覧ください。またこれに伴い、甲斐駒ヶ岳の最早データを修正しました。(2019年10月31日)

観測対象 富士山 甲斐駒ヶ岳
平年値(1981年~2010年) 9月30日 10月27日
最早日(起年)  8月 9日(2008年)  9月26日(1951年)
最晩日(起年) 10月26日(2016年) 11月24日(1993年)



このページのトップへ