熊本地方気象台の生物季節観測

生物季節観測とは

生物季節観測は、植物の状態が季節によって変化する現象を観測することにより、季節の遅れ進みや気候の違い、変化など総合的な気象状況の推移を知ることを目的としています。
令和3年1月より生物季節観測を植物の6種目9現象を対象とした観測に変更しました。

観測している種目と現象

観測種目 観測する
現象
本年
(2022年)
平年差 昨年差 昨年
(2021年)
平年値 最も早い観測日 最も遅い観測日
ウメ 開花 02月09日 6日遅い 1日遅い 02月08日 02月03日 12月30日(1955年) 02月25日(1968年)
サクラ(ソメイヨシノ) 開花 03月20日 2日早い 3日遅い 03月17日 03月22日 03月15日(1997年) 04月02日(1962年)
サクラ(ソメイヨシノ) 満開 03月28日 4日早い 1日遅い 03月27日 04月01日 03月22日(2013年) 04月10日(1965年)
アジサイ 開花 06月01日 同じ 4日遅い 05月28日 06月01日 05月21日(2003年) 06月16日(1986年)
ススキ 開花 09月15日 09月21日 08月17日(1989年) 10月12日(1967年)
イチョウ 黄葉 11月25日 11月27日 10月11日(1955年) 12月16日(2015年)
イチョウ 落葉 12月2日 12月08日 11月21日(1986年) 12月28日(1979年)
カエデ(イロハカエデ) 紅葉 11月29日 12月02日 11月01日(1963年) 01月02日(1980年)
カエデ(イロハカエデ) 落葉 12月2日 12月15日 11月26日(1972年) 01月11日(1978年)

平年値は1991年から2020年までの30年間の平均値です。