出前講座(講師派遣)

※新型コロナウイルス感染症まん延防止の観点から、感染予防対策を確認した上で対応の可否を判断いたします。また、感染状況が急に変わった場合は、受付の停止及びキャンセルをさせていただくことがございますので、あらかじめご了承の上、お申込み下さい。

内容や申し込み方法

2018年6月13日

派遣先
八幡平市立平舘小学校
講演内容
防災マップを作ろう

2019年9月6日

派 遣 先
洋野町立宿戸小学校
講演内容
大雨災害から身を守ろう

2019年11月21日

派 遣 先
自主防災組織リーダー研修会
講演内容
岩手県の気象災害と気象情報

実施内容

概要
盛岡地方気象台では、防災・気象知識の普及啓発と防災情報の利用促進を図り、気象業務への理解を深めていただくよう職員を講師として派遣する「出前講座」を行っています。
講演内容
「天気予報」、「台風」、「大雨と災害」、「気象観測」、「地域の気象特性」、「気候変動・地球温暖化」、「地震・津波・火山」等の内容を1時間程度でお話ししています。講座の内容等についてはお尋ねください。(講演内容の詳細は次項)
派遣先
公共性・公益性のある団体・機関等(市民団体、学校法人、地方公共団体、公益法人等)が、非営利を目的に主催する講座等を対象とします。
文部科学省が進める「総合的な学習の時間」の活動に対しても、講師を派遣し支援します。
費用
広報業務の一環として行いますので、講師料は頂戴しません。ただし、交通費、日当、宿泊費(宿泊が必要な場合)については、旅費法の規定に基づいて、負担をお願いしています。
注意
講義は、原則として平日の勤務時間内とさせていただきますが、やむを得ない事情の場合は、ご相談に応じます。業務多忙等により講師が派遣できない場合や気象台からの移動が困難な場合はお断りすることがあります。
台風等の異常気象時には、出前講座を中止もしくは延期していただくこともあります。ご了承ください。

講座内容(詳細)

No. 講座名 講座内容 主な対象者
1 気象の知識 気象の一般的な知識や天気図の見方について簡単に説明します。 小学生以上
2 天気予報の利用 天気予報を発表するまでの過程や天気予報に用いる用語の解説などを行います。
3 気象の観測 気象観測について、観測方法、観測網、データの提供方法について説明します。
4 岩手県の気候特性 岩手県における気候の特性や過去の災害について、気象台で観測したデータなどを用いて説明します。
5 台風に備える 台風の仕組みや台風がもたらす暴風雨・高波などの現象についての説明及び発表された気象情報の利用方法について説明します。
6 大雨に備える 集中豪雨・局地的大雨の発生の仕組み、災害にあわないため出来ることなどを説明します。
7 地震と津波について 地震・津波の一般知識、過去の地震・津波の説明及び地震津波に関する情報等について解説します。
8 地球温暖化について 地球温暖化の基礎知識、地球温暖化に伴う日本・岩手県の気候の変化、今私たちが出来ることなどについて説明します。
9 防災気象情報の利活用 気象台で発表する天気予報・注意報や防災気象情報についての種類や利用方法について説明します。 一般成人
10 岩手の火山防災 火山に関する基礎知識、噴火災害軽減のための噴火警報や噴火警戒レベルなどについて説明します。

申し込み方法

申し込み先
出前講座の申込用紙】 PDF 83KB
019-622-7870 (TEL)
koho_morioka@met.kishou.go.jp (電子メール)
月曜日~金曜日 (祝日及び12月29日~1月3日を除く)
午前09時00分~午後05時00分
申し込み時の注意
  • お申し込みは、講座開催日の1カ月前までにお願いします。
  • 事前に電話連絡でおおよその日程や内容をお知らせください。
  • 準備が必要な内容によってはお時間をいただくこともあります
  • 申し込み書は、電子メールの他、直接持ってきていただくか、郵送でも受け付けています。