出前講座(講師派遣)について           [長野地方気象台TOPページへもどる]

長野地方気象台では、気象・地震・火山・気候変動やこれらについて気象庁が発表する情報への理解を深め、防災知識を高めていただくために、「出前講座」として職員を派遣し、講演やワークショップを行います。


出前講座(講師派遣)のご案内
派遣先 公共性・公益性のある団体・機関等が主催し非営利に行う講演やワークショップを対象に講師を派遣します。
講演や
ワークショップの
内容
  • 気象・地震・火山・気候変動のことや、気象庁が発表するこれらの情報についての講演
  • 「ミニお天気教室」(気象庁DVD「急な大雨・雷・竜巻から身を守ろう!」の上映、クイズ、気象実験等)の実施
      詳しくはこちら
  • 気象庁ワークショップの実施  詳しくはこちら(一般向け)、 詳しくはこちら(防災担当者向け)
  • 「クロスロード防災気象情報編」を使ったワークショップの実施  詳しくはこちら
  • 費用 講師への謝礼は不要ですが、講師の旅費(交通費、日当)を国家公務員旅費規程に基づいてご負担していただく場合があります。
    申し込み 講演やワークショップの種類・テーマ・日時・場所・対象者・人数などが決まりましたら、遅くとも1ヵ月前までに気象台までご連絡ください。事前のお問い合わせやご相談もお受けしますのでご連絡ください。
    なお、業務の都合によりご希望の日時に職員を派遣できない場合がありますのでご了承ください。(土曜日・日曜日・祝日・平日夜間の派遣はできません。)

    長野地方気象台 業務・危機管理担当(窓口)
      電話 026-232-2738  (平日08:30~12:00、13:00~17:15)
      FAX 026-234-5648


    出前講座申込書をダウンロードして、FAXで申し込み願います。
      出前講座申込書(PDF形式)   出前講座申込書(WORD形式)        出前講座申込書の記入例