噴火警報・噴火予報、噴火警戒レベルについて

 気象庁は、平成19年12月1日より噴火災害軽減のため噴火警報及び噴火予報の発表を開始しました。
噴火警報及び噴火予報は、全国の活火山を対象とし、火山毎に警戒等を必要とする市区町村を明示して発表します。
また、噴火警戒レベルを導入した火山では、噴火警報及び噴火予報で噴火警戒レベルを発表します。

噴火警報・噴火警戒レベルの発表について(報道発表資料)

噴火警報、噴火予報の説明

噴火警戒レベルの説明

関東・中部地方の活火山とその解説

長野県内の(及び関係する)活火山の噴火警戒レベルのリーフレット
浅間山(PDF形式578KB、気象庁HP内へリンク)
御嶽山(PDF形式1.3MB、気象庁HP内へリンク)
草津白根山(白根山(湯釜付近))(PDF形式558KB、気象庁HP内へリンク)   草津白根山(本白根山)(PDF形式395KB、気象庁HP内へリンク)
焼 岳(PDF形式645KB、気象庁HP内へリンク)
新潟焼山(PDF形式564KB、気象庁HP内へリンク)

長野地方気象台のトップページへ戻る