長野県における気象警報・注意報の発表区域について

長野地方気象台では、市町村単位を基本とした79の区域に分けて、気象警報・注意報を発表しています。

 
長野地方気象台では、平成18年3月より長野県を11つの地域に分けて、気象警報・注意報を 発表していましたが、平成22年5月27日からは市町村単位を基本に79の区域ごとに発表しています。
 
 松本市と塩尻市をそれぞれ2分割しているため、その他の75市町村と合わせると79の区域で発表となり、注意・警戒が必要な地域を、以前より絞り込んで発表することができる様になりました。
 
 発表する区域については下記リンクを参照してください。


 
警報・注意報(天気予報)の発表区域へ(気象庁ホームページ内pdf)



長野地方気象台のトップページへ      天気予報についてへ