案内・申請

防災講演会あいち 動画公開のご案内

名古屋地方気象台では、愛知県及び名古屋市と連携し、防災関係機関、地域の防災リーダー及び住民等を対象に、 防災知識の普及啓発及び自然災害による被害の防止・軽減を図ることを目的として、令和4年12月11日(日)に防災講演会あいちを開催しました。


講演会の動画を「名古屋市公式 YouTube まるはっちゅ~ぶ」にて公開しました。

令和4年度 防災講演会あいち

内容 〇第1部

演題:「異常気象の変化を踏まえた気象情報の利用」

要旨:最近、集中豪雨や猛暑など異常気象が増えてきているのではないかと感じている方も多いかと思います。本講演では異常気象の実態と将来変化、こうした変化に対応するために大切な気象庁が提供する気象情報の利用方法について紹介します。

講師:名古屋地方気象台長  中三川 浩(なかみがわ ひろし)

:講演動画はこちら(名古屋市公式 YouTube まるはっちゅ~ぶ)
:講演資料はこちら(pdf 6,151KB)

〇第2部

演題:「激甚災害をもたらす台風の実態と地球温暖化に伴う将来変化」

要旨:台風は日本の災害の最大要因であり、地球温暖化による激甚化が懸念されています。しかし台風には未解明な点が多く、強度推定や予報には大きな誤差があります。ここでは台風の実態、地球温暖化に伴う将来変化、そして私たちが取り組んでいる航空機観測などの最新の知見をお話します。

講師:名古屋大学宇宙地球環境研究所教授、兼、横浜国立大学先端科学高等研究院台風科学技術研究センター副センター長
坪木 和久(つぼき かずひさ)

:講演動画はこちら(名古屋市公式 YouTube まるはっちゅ~ぶ)
:講演資料はこちら(pdf 9,062KB)

講演会チラシは こちら   講演会ポスターは こちら 
問い合わせ 名古屋地方気象台 防災グループ  電話番号: 052-751-5124 (平日09時~17時)