帯広測候所長よりメッセージ

地域のみなさまへ


皆さま、こんにちは。

 帯広測候所のホームページをご覧いただき、また、気象業務にご理解賜り御礼申し上げます。


 近年、全国各地で災害が相次いでおります。北海道でも平成30年北海道胆振東部地震による大きな被害は記憶に新しいところです。


 我々人間の力では災害をもたらす現象をとめることはできませんが、皆様の被害を防止・軽減するために、帯広測候所では、十勝地方の防災気象情報を発信しているところであります。


 これからも、皆様が災害防止・軽減への対策や行動がとれるよう、十勝地方の防災気象情報を的確に提供するとともに関係機関との協力も進めてまいります。


 豊かな恵みをもたらす十勝地方で地域住民の方々が安心安全に暮らせるよう職員一同取り組んでまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

現在の庁舎

 
平成31年4月
  帯広測候所長 浅井 義孝(あさい よしたか)