メニューを飛ばして本文へジャンプします。
高松地方気象台ホームページ
ホーム > 気候変動講演会inかがわ
平成28年度「気候変動講演会inかがわ ~地球温暖化の影響を知り、みんなで考え行動しよう!~」(終了)

地球温暖化は、平均的な気温の上昇のみならず、異常高温(熱波)や大雨・干ばつの増加など様々な気候の変化を伴っていると言われています。このため、香川の気候特性や予測される変化について知り、その対策を考えるため、「気候変動講演会inかがわ」を開催しました。

  • 日 時  平成29年1月14日(土) 13時30分から16時40分
  • 場 所  かがわ国際会議場(高松市サンポート2-1)
  • 内 容

  • 基調講演Ⅰ 「地球温暖化と私たちの未来」(2.4MB)
    江守 正多氏
    国立環境研究所地球環境研究センター 気候変動リスク評価研究室長
     国連気候変動枠組条約のCOP21では、産業化前を基準に世界の平均気温上昇を2℃よりかなり低く抑え、1.5℃を目指すことが合意されました。この目標を達成するためには、世界の温室効果ガス排出量をできるだけ速やかに減少に転じさせ、今世紀後半には実質ゼロにしなければなりません。気候変動の科学の現状について解説した上で、この状況に私たちはどう向き合ったらよいのか考えます。

    基調講演Ⅱ 「気候の変化を感じよう ~変わりつつある香川の気候~」(3.6MB)
    石原 幸司氏
    気象庁地球環境・海洋部気候情報課 調査官
     最近、「暑い日が多くなったなあ」「雨が強くなったなあ」といったことを感じませんか? それはもしかしたら地球温暖化のせいかもしれません。世界、日本、そして香川の気候の変化について、気象庁の持っているデータから示しますので、これまで以上に実感してください。

    話題提供  「これって異常気象?」
    中島 望氏
    気象予報士、健康気象アドバイザー
     異常気象が叫ばれる昨今、香川県でも観測されたおかしな季節現象について考えてみましょう。

    意見交換・質疑応答
     事前に皆様からいただいたご意見を取り上げました。
  • 主 催
    環境省中国四国地方環境事務所高松事務所、環境省四国環境パートナーシップオフィス、
    香川県、香川県地球温暖化防止活動推進センター(せとeco・かがわ)、高松地方気象台
  • 参加者
    120名
  • 問合せ先
    高松地方気象台 TEL: 087-867-6113

このページのトップへ
ホーム > 気候変動講演会inかがわ
Copyright(C)2011 高松地方気象台 All Rights Reserved. 高松地方気象台ホームページについて