メニューを飛ばして本文へジャンプします。
高松地方気象台ホームページ
ホーム > 四国の気候変動
四国地方の気候変動

四国地方の気温や降水量の長期的な変化など気候変動などについて掲載します。

気候の変動をみる

日々の観測結果から、気候の長期的な変化傾向を捉えることが出来ます。

   
21世紀末の気候予測をみる(20世紀末からの変化)(地球温暖化予測情報から)

気象庁は、地球温暖化による影響評価、地球温暖化の緩和策および適応策の検討の推進、地球温暖化に関する科学的知見の普及・啓発などに寄与することを目的に、「地球温暖化予測情報」を取りまとめています。
 ここでは、平成24年度の「地球温暖化予測情報第8巻」と平成28年度の「地球温暖化予測情報第9巻」の予測結果を示します。それぞれの予測の特徴にご留意の上、地球温暖化に関する理解の促進、緩和や適応に係る施策の検討の基礎資料として活用願います。

      
地球温暖化予測情報第8巻地球温暖化予測情報第9巻
概要
  • 中程度の温室効果ガスの排出が続く場合(RCP6.0シナリオ相当)に基づく1ケースの予測
  • 5km格子間隔での予測であり、都道府県といったより細かい地域の予測も可能
  • 短時間強雨など極端現象の変化も評価できる
  • 20世紀末(1980~1999)に対する21世紀末(2076~2095)の変化
  • 高程度の温室効果ガスの排出が続く場合(RCP8.5シナリオ)に基づく、複数の海面水温の基づいた全部で4ケースの予測
  • 5km格子間隔での予測であり、都道府県といったより細かい地域の予測も可能
  • 短時間強雨など極端現象の変化も評価できる
  • 20世紀末(1980~1999)に対する21世紀末(2076~2095)の変化
  • 海面水温の違いによる予測結果のばらつきなどにより、不確実性及び信頼性を評価している
四国地方
冊子「四国地方の気候変動2017」(平成31年1月発刊)

地球温暖化による影響が最も大きく現れると想定される場合の四国地方の将来予測について、2017年までの観測結果とともに、冊子にまとめました。


四国地方の各県の21世紀末の気候予測

四国地方の気象台が調べた各県の、地球温暖化が最も進行する場合の気温や降水の予測のリーフレットです。(1枚目が4ページ目と1ページ目、2枚目が2ページ目と3ページ目の両面印刷対応になっています。)

香川県のリーフレット
香川県(PDF 0.9MB)
愛媛県のリーフレット
愛媛県(PDF 1.0MB)
徳島県のリーフレット
徳島県(PDF 0.8MB)
高知県のリーフレット
高知県(PDF 0.9MB)

四国地方の各県の気候変動(各地方気象台へのリンク)

四国地方の気象台が調べた各県の気温・降水量、さくらの開花などの長期変化について、ご覧頂けます。

平成30年度「気候変動講演会inかがわ ~はじめよう!地球温暖化に備えるくらし~」(終了)

近年相次ぐ自然災害。地球温暖化はその原因の一つと言われています。この講演会ではこれから香川県の気候が地球温暖化によってどう変化していくのか、そして、変化する気候に「適応」するくらしについて考えるため、「気候変動講演会inかがわ」を開催しました。

  • 日 時  平成30年12月15日(土) 13時30分から16時00分
  • 場 所   「市民交流プラザIKODE瓦町」瓦町健康ステーション大会議室(高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG8階)
  • 内 容

  • 基調講演Ⅰ 「香川県の気候はどう変わる?」~気候変動の実態と見通し~ (5.8MB)
    原田 昌 氏
    気象庁 地球環境・海洋部気候情報課 技術専門官

    基調講演Ⅱ 「地域主導の気候変動への適応策」 (3.6MB)
    白井 信雄 氏
    山陽学園大学 地域マネジメント学部 教授

    意見交換・質疑応答
    事前に皆様からいただいたご質問を取り上げました。  
  • 主 催
    環境省中国四国地方環境事務所高松事務所、環境省四国環境パートナーシップオフィス、
    香川県、高松市、香川県地球温暖化防止活動推進センター(せとeco・かがわ)、高松地方気象台
  • 後 援
    地球ウォッチャーズ-気象友の会-
  • 参加者
    90名
  • 問合せ先
    高松地方気象台 TEL: 087-826-6123

このページのトップへ
四国地区気候情報連絡会

四国地区気候情報連絡会は、気候およびその変動に起因する社会・経済活動の損失の防止・軽減、およびに気候に関する情報の利用による利益の拡大をはかるため、情報および意見の交換を目的として設置されています。構成機関は、気候情報に係わりのある官公庁、民間機関等です。

  • 第32回四国地区気候情報連絡会(平成29年11月28日)
    「地球温暖化予測情報第9巻」について(6.4MB
            気象庁地球環境・海洋部 気候情報課 田中 昌太郎
    四国地方の21世紀末(地球温暖化予測情報第9巻から)(3.1MB
            高松地方気象台 北脇 安正
    緊急速報メールを活用した洪水情報のプッシュ型配信について(3.5MB
            四国地方整備局 渡邊 健二
    気象データの利用について(1.4MB
            高松地方気象台 小山 浩
    海と気候の深い関係(1.8MB
            大阪管区気象台 中村 辰男        
  • 第33回四国地区気候情報連絡会(平成30年11月27日)
    「気象庁の気候変動適応策への支援の取り組み」について(1.7MB
            気象庁地球環境・海洋部 気候情報課 田中 昌太郎
    「近畿・中国・四国地方の気候変動2017」の作成について(1.2MB
            高松地方気象台 堀川 和久
    気候変動適応法と地域における適応策の推進について(2.0MB
            中国四国地方環境事務所四国事務所 横山 武典
    2週間気温予報及び早期天候情報の提供について(0.7MB
            高松地方気象台 横田 茂樹
           
このページのトップへ
ホーム > 四国の気候変動
Copyright(C)2011 高松地方気象台 All Rights Reserved. 高松地方気象台ホームページについて