TOP気象資料&データ>立山の初冠雪

立山の初冠雪

平年値(1981-2010) 10月8日

初冠雪とは、「夏が終わった後、山麓の気象官署から見て、山頂付近が初めて積雪などで白く見えること」をいいます。

富山地方気象台では「立山」を対象に初冠雪を観測していますが、山頂付近で初雪が降っても多くの場合は、山が雲に覆われて冠雪を確認できません。このため、立山の初冠雪の日と山頂付近の初雪の日は、必ずしも同じ日ではありません。

順位表

早い方から遅い方から
  
1位19819141位1977119
2位19519182位2016112
3位19659193位19601029
4位19579194位20101027
5位19639205位19581027

各年毎の観測値

西暦元号

↑ページTOP

HOME