出前講座のご案内

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、現在、出前講座の受付を中止しています


宇都宮地方気象台では、気象・防災知識の普及啓発と防災情報の利用促進を目的として、職員を講師として派遣する出前講座を行っています。なお、出前講座は栃木県内の公共性の高い機関(地方公共団体、教育機関など)が主催する営利を目的としない講座を対象としています。

出前講座を希望する場合は、実施希望日の1ヶ月前までに防災担当(窓口)へ「出前講座申込書」に必要事項を記入してFAXで送信し、その後電話で伝達をご確認ください。 依頼内容、講師のスケジュール等を確認、調整の上、後日、対応の可・不可についてご連絡いたします。

日時について

原則として、平日の09:00~12:00または13:00~17:00の時間内に行っています。(移動時間を含みます。)

なお、台風や地震などの緊急時には、講座を中止または延期させて頂くことがありますので、あらかじめご了承願います。

経費について

講師への謝礼は一切不要です。交通費につきましては、旅費法(国家公務員旅費規程)に基づいて実費をご負担頂く場合があります。

講演内容の例

  • 栃木県の気象特性
  • 栃木県の気象災害
  • 防災情報の利活用
  • 栃木県の地震
  • 栃木県の火山
  • 防災教育(台風・大雨・洪水)
  • 防災教育(雷、竜巻)
  • 防災教育(地震)
  • 防災教育(火山)

その他、講座内容の詳細につきましては別途ご相談させて頂きます。

お問い合わせ先

防災担当(窓口)
・電話番号:028-635-7260(平日08:30~17:15)
・FAX番号:028-635-8377