【終了】令和4年度気候講演会「先を読むための気候変動ガイド ~沖縄に暮らすなら知っておきたい、気候の今とこれから~」

 沖縄気象台は、(一財)気象業務支援センターとの共催により、令和4年度「気候講演会」を2023年1月14日(土)に開催しました。多くの方の御参加、ありがとうございました。
 講演会の録画映像をYouTubeで公開しております(公開期間:2023年7月31日まで)→→→ YouTube動画ページ


 沖縄気象台では、気候変動の現状や将来予測についての知識を深め、皆さまの気候変動対策への一助としていただくため、気候講演会を開催しています。
 地球温暖化の進行に伴って世界各地で気候変動リスクへの懸念が高まり、気候変動対策への取組が一層進んでいく中、本年度の講演会では基調講演として、これまで気候変動やSDGsをテーマに数多くの番組を手がけてこられた株式会社NHKエンタープライズ エグゼクティブプロデューサーの 堅達 京子 氏をお招きして、世界各地の気候変動リスクへの懸念や脱炭素に向かう世界・日本の動向について講演いただきます。続いて沖縄における気候変動について、現状と将来予測を当台 台長より申し上げ、続けて地元自治体である与那原町の取組を同町政策調整監 前城 充 氏より講演いただきます。


*画像をクリックするとPDFファイル(約2MB)が開きます。
日時 2023年1月14日(土)13:30~16:00
定員・ 参加方法
  • オンライン形式(ウェブ会議ソフトWebex使用)での開催です
  • 参加無料・定員950名
講演内容
基調講演:気候危機を食い止めるために 脱炭素革命への挑戦
株式会社NHKエンタープライズ エグゼクティブプロデューサー
堅達 京子(げんだつ きょうこ)
講演1:沖縄の天気 ~おじぃおばぁがわらばーの頃 あかんぐゎーがおじぃおばぁになる頃~
沖縄気象台 台長
藤川 典久(ふじかわ のりひさ)
講演2:与那原町の地域脱炭素への取り組み(仮)
沖縄県与那原町 政策調整監
前城 充(まえしろ みつる)
共催・後援 共催: 沖縄気象台、(一財)気象業務支援センター
後援: 与那原町、沖縄県、沖縄奄美自然環境事務所、地球ウォッチャーズ―気象友の会―、 おきなわアジェンダ21県民会議、(公社)日本気象学会沖縄支部、(一財)沖縄県公衆衛生協会、 NPO法人日本防災士会沖縄県支部、NHK沖縄放送局
問合せ先 沖縄気象台 地球環境・海洋課 電話:098-918-4012
注意事項
  • プログラムは予告なく変更することがありますので、あらかじめ了承ください。