[広告]

最新の情報

「KIKIKURU」・「キキクル」

KIKIKURU is available in 15 languages including Japanese.
What's 「KIKIKURU」 ?

KIKIKURU is a "Danger level distribution" real time map system that shows the risk level of disasters caused by rain in 5 stages on the website of the Japan Meteorological Agency.

KIKIKURU will display "risk distribution" in real time on the map by color-coding the risk of inundation, floods, and sediment-related disasters due to rain in five stages on its website so that it can be used for voluntary evacuation decisions.

You can available the leaflet below at Nagasaki meteorological office and Local goverment in Nagasaki prefecture.

Leaflet in plain Japanese
(Check the weather info from your phone.)


(Note: Tap pics to enlarge.)

🇯🇵 JapanesePDF:0.6MBPNG:3.3MB

🇯🇵 Japanese
PDF:0.6MBPNG:3.3MB

Leaflet in 3 Languages


(Note: Tap pics to enlarge.)

🇨🇳 简体中文PDF:1.1MBPNG:3.9MB

🇨🇳 繁體中文PDF:1.1MBPNG:4.1MB

🇻🇳 Tiếng ViệtPDF:1.1MBPNG:4.0MB

🇨🇳 简体中文
 PDF:1.1MBPNG:3.9MB

🇨🇳 繁體中文
 PDF:1.1MBPNG:4.1MB

🇻🇳 Tiếng Việt
 PDF:1.1MBPNG:4.0MB

NPO (KIKIKURU by JMA)

(Note: Tap pics to access the website.)

Nagasaki International Association

(Note: Tap pics to access the website.)

【あの夏の雨から40年・65年】
~あの夏の雨から40年、65年を機に防災意識の向上等のため、観測資料等を掲載しています~

・昭和32年7月25日 諫早大水害
・昭和57年7月23日 長崎大水害

台長メッセージ~台風のシーズンを迎えました~

    いつも長崎地方気象台のウエブサイトをご覧いただきありがとうございます。
    暦の上では秋となり、いよいよ本格的な台風シーズンです。この時期になると太平洋高気圧が徐々に後退するため、その縁に沿うように台風が北上し、日本に接近してきます。
    伊勢湾台風など、これまで大きな被害をもたらした台風はほとんどが9月に接近・上陸しています。 長崎県でも暴風によって大きな被害が発生した平成3年(1991年)の台風第19号(リンゴ台風と呼ばれることがあります)など、9月に台風による被害が多く発生しています。
    また、台風が日本から離れたところにあっても、台風がもたらす暖かく湿った空気によって日本本土付近にある前線の活動が活発となり、大雨となることがあります。
    今年は暑い夏だったことから、日本周辺の海水温は高い状態が続いており、台風があまり衰えずに接近する可能性もあります。台風による影響が予想される場合には、気象台から台風情報をはじめとする防災気象情報を発表し、注意・警戒を呼びかけます。台風が接近していることを見聞きした場合には、防災気象情報を確認するとともに、安全なうちに物の飛散防止などの備えをしてください。また、台風が接近すると暴風が吹きますので、その時点から避難することはかえって危険です。地元市町が発令する避難情報を確認し、暴風が吹き始める前に避難をしてください。

令和4年8月31日
長崎地方気象台長 白石 昇司

長崎地方気象台の新着情報

一覧を見る

[広告]

[広告]

[広告]